ゲーマーの皆さんに教えるゲームとの正しい距離のとりかた「ジュマンジ」

今日のAmazonビデオはコレ!

気弱なゲーマーで高校生のスペンサーは幼馴染のフリッジに幽霊屋敷前に呼び出され、彼にやらされた宿題を渡していた。
その屋敷は過去に家族が行方不明になっており荒れたまま放置されていた。
同じ高校に通う少女のべサニーとマーサ。べサニーはテスト中堂々とスカイプで通話し、マーサは体育の授業を馬鹿にして真面目なやらず校長室にお呼び出しとなった。
そこに宿題写しがバレたスペンサーとフリッジが合流し、4人は物置部屋で雑用を命じられることになる。
その最中ジュマンジというソフトの入ったゲーム機を見つけた彼らがスイッチを入れるとゲームの中に吸い込まれ、彼らはこの世から姿を消した。
スペンサーが気がつくとジャングルの中、その肉体はむきむきのスキンヘッドだった。どうやらゲームで選んだブレイブストーン博士になったようであった。
フリッジは武器をリュックに持った動物学者、マーサは女格闘家、べサニーはなんと中年男性になっていた。
4人はゲームの世界に吸い込まれたことに気がつくが、突然背後からカバに襲われべサニーが命を落とす。
しかしその直後空からべサニーが降りてきて、ゲームだから復活できることに気がつく。
なんとかカバから逃げた4人はナイジェルという人物から緑色の宝石をジャガーの像に戻してジュマンジの呪いを解くよう言われる。
この世界から脱出するためゲームを攻略する4人、次のステージではバイク軍団に襲われる。
フリッジが取り出したブーメランを使ってスペンサーが撃退するもマーサが撃たれて死亡する。
マーサは復活したが腕にあった3本線の模様が2本になっていた。
3本線の模様は全員にあり、どうやらこれが残機を示していることに気がついた4人は全員で協力してゲームクリアを目指すことになる…
近年のゲームの進歩はとどまるところを知らない。
バーチャルリアリティを使ったゲーム出てくるなどゲームの世界をリアルに体験したいという欲望は強くなるばかりだ。
そんなゲーマーの皆さんに朗報だ!このジュマンジというレトロゲーム、なんとゲームの世界に入れてしまう。
一度は行ったらクリアまで抜けられないから、毎日引きこもってネトゲに興ずるハードな諸君には特にオススメだ!
さてこのゲームはどうやらステージクリア式アクションゲームの様子、普段は冴えないスペンサーもゲームの世界ではアメプロ界のチャンピオンになれそうなむきむきマッチョマン。博士とはなんだったのか…
運動音痴なマーサは女格闘家、スレンダーでお色気抜群。
これだからゲームはたまんない、なんの努力もなしに特殊なスキルをもつキャラになりきれて、普段の惨めさを忘れされてくれる。
ビバゲーム、さらばリアル!
いざゲームスタート!
いきなりカバに襲われてべサニーが死亡する。
うーんカバに生きたまま食われるってどんな気分だろうね??
その後も銃で撃たれたり、谷底に落ちたり、ジャガーに生きたまま食われたりといろんな死に方を体験する4人。
ビバゲーム、さらばリアル!
ってこれ…楽しいか?
ゲームを完全にリアルにするとこうなるという形を教えてくれる本作。
ゲームとの程よい距離感を教えてくれるのではないだろうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました