【ビバゲーム!さらばリアル!?】映画「ジュマンジ ネクスト・レベル」が5分でわかる!【ネタバレあり】

2019年のアメリカ映画
出演者はドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン
ゲーム世界に再び取り込まれるアドベンチャーコメディ

こんな人にオススメ!
・オンラインゲームが大好き
・かっこいいゲームキャラクターになりたい
・ビバゲーム!さらばリアル

映画「ジュマンジ ネクスト・レベル」が5分でわかる!

あらすじ

・復活のジュマンジ

ゲーム世界に引き込まれる謎のテレビゲームジュマンジ。
2年前このゲームをクリアした高校生4人組は大学生になっていた。

その1人スペンサーは大学の休暇の間、祖父エディの家で過ごすことにする。
かつてスペンサーと共にゲームをクリアした恋人マーサも親友フリッジにベサニーもスペンサーとは疎遠になっており、彼らはスペンサーに会うためエディの家を訪ねることにする。

その時エディの家には、彼がレストランを経営していたときの相棒のマイロが訪ねてきていた。
フリッジらがスペンサーの部屋に残されたジュマンジのソフトを手に取ると、フリッジとマーサはゲームに吸い込まれていたったが、ベサニーだけは何故かその場に取り残された。

ゲーム世界に入り込んだマーサは、前回と同じ女格闘家のキャラクターになったが、前回スペンサーが操作したブレイブストーン博士は、今回はエディが操作していた。
同じようにマイロは黒人の動物学者、フリッジは小太りの地理学者のキャラクターにそれぞれなった。
各員はそれぞれキャラクターのスキルを持っており、動物学者になったマイロは、それまで知らなかったカバの知識をすらすらと話せるようになっていた。

そこに一台の飛行機がきて、案内役のナイジェルがゲームの説明を始める。
ジュマンジは暴虐な征服者ユルゲンに脅かされており、彼に奪われたジュマンジの秘宝を取り返さないとジュマンジは滅ぶという。

・ゲームスタート

飛行機から砂漠に落とされた一行は、ダチョウの群れに追われ、落ちていた車に乗って逃走、次のステージであるオアシスの街にたどり着く。
バーで真っ赤なドレスに身を包んだ女性に誘われたエディは、彼女を追いかけユルゲンの会合に紛れ込む。
そこにはジュマンジの秘宝が宝箱に入れられており、スリの女性がその鍵を盗もうとして処刑される。
しかしスリの女性は実はスペンサーが操作するキャラクターで、残機を使って仲間たちと合流する。

再び現れた赤いドレスの女を追いかけたマーサは、古代の遺跡でキーアイテムジュマンジベリーを手に入れる。
エディは自慢のパワーで追手を片っ端から倒し、スペンサーはラクダを盗んで砂漠を越える。

次のステージは小さな吊り橋が無数に浮かぶ渓谷で、谷を渡っている途中マンドリルの群れに襲われる。
マンドリルの群れに囲まれた一行を助けたのは2年前ジュマンジで知り合ったアレックスで、置いていかれたベサニーも馬のキャラクターでゲームに参加していた。

その先で緑色の泉を見つけた一行が泉に入るとそれぞのキャラクターが入れ替わり、今度はスペンサーがブレイブストーン博士になる。

・最終ステージ

とうとう最終ステージである雪山の要塞にたどり着いた一行だったが、エディとマイロがユルゲンに攫われる。
彼らを助け、ジュマンジの秘宝を取り戻すため、ベサニーとフリッジはユルゲンが求めるカバビック兄弟になりすまして要塞に侵入する。
スペンサーとマーサは裏手から氷の絶壁を登って要塞に侵入しエディを助け、アレックスはマイロを助けに行く。

カバビック兄弟になりすましたベサニーとフリッジはユルゲンに引き合わされるが、花嫁になる約束をしていた妹がいないとユルゲンは怒る。
そこにマーサが現れ妹と名乗るが、本物のカバビックから手紙が届き偽物であることがバレてしまう。

ユルゲンに殺されそうになったところを、ブレイブストーン博士ことスペンサーが助けに来るがユルゲンには全く歯が立たない。
しかしスペンサーが持っていたジュマンジベリーを見たユルゲンは恐れてその場を立ち去る。

・ラストバトル

ユルゲンを追いかけたスペンサーは、飛行船で決闘になる。
ユルゲンの弱点であるジュマンジベリーをくらわせ、スペンサーはユルゲンを倒し飛行船から落とす。
スペンサーも飛行船から落ちそうになるが、実は馬のキャラクターはペガサスで、空を飛んでスペンサーを助ける。

スペンサーがユルゲンから取り返したジュマンジの秘宝を太陽にかざすとジュマンジに平和が戻る。
無事にゲームクリアした一行は現実世界に戻ろうとするが、マイロだけはジュマンジの平和を守るためゲームの世界に残るという。

現実世界に戻ったスペンサーはエディとテレビゲームで遊ぶようになる。
エディは老いることは最低だと考えていたが、ジュマンジでの経験を通し老いることを贈り物だと考えるようになる。

スペンサーたちは仲間4人の友情を確かめ合い、二度とジュマンジに戻らないことを誓い合うのだった。

レビュー・考察

呪いのゲームジュマンジシリーズの第二作。
ゲームはリアルワールドそのもので、キャラクターごとに3機与えられている。

つまり2回までは死んでもいい。各登場人物の死亡歴は下記の通り。
スペンサー:盗人として処刑一死、バズーカで吹っ飛ばされて二死
マーサ  :バズーカで吹っ飛ばされて一死、マンドリルの谷から落ちて二死
フリッジ :蛇に食われて一死、バズーカで吹っ飛ばされて二死
エドガー :ダチョウに突かれて一死、バズーカで吹っ飛ばされて二死
マイロ  :バズーカで吹っ飛ばされて一死、エドガーに殴られ岩に押し潰されて二死
アレックス:マイロの牢獄のトラップにかかり一死、再度トラップにかかり二死

どいつもこいつもギリギリである。ちょい役スイッチブレイドの活躍が光る。
というか死んだ感触と恐怖はリアルと同じはずなので、実際死ぬより苦しい。

この鬼畜なゲームを前作はスペンサー、フリッジ、マーサ、ベサニーと、ゲーム内で出会ったアレックスで攻略した。
そして前作ラストでジュマンジを破壊したはずだった。
しかし自己肯定感が低いスペンサーが、無敵の博士ブレイブストーンに再びなりたくて復活させやがる。

ブレイブストーンの俳優はアメプロチャンピオン、ザ・ロックことドゥウェイン・ジョンソンだからそりゃ誰だってなりたい。
お前は前作でいいキャラもらったからいいけど、ベサニーなんて女の子なのに小太りのおっさんキャラだったんだぞ!
でもゲームはバグっており、スペンサーはケチなスリ師のキャラになってしまった。天罰である。
しかしラストで都合よくキャラ交換の泉が見つかり、スペンサーはブレイブストーンにキャラ変更する。ずるい…。

現実世界のモバゲーやオンラインゲームも実は全く一緒である。
かっこいい、可愛いキャラクターの向こうには必ずプレイヤーがいる。
ゲーム世界で出会ったブレイブストーンにリアルであったらヒョロガキのスペンサーでした!
なんてのは全然あり得るので、みなさんもゲーム世界でのアバターを信じないように気をつけよう!

プライムビデオですぐに見る➡︎ ジュマンジ/ネクスト・レベル (字幕版)

➡︎プライムビデオ無料体験

前作

コメント

タイトルとURLをコピーしました