【イイ男は背中で語る!】映画「ウィリーズワンダーランド」が5分でわかる!【ネタバレあり】

Amazonビデオ

2021年アメリカ製作のアクション映画
主演者はニコラス・ケイジ, エミリー・トスタ, ベス・グラント

こんな人にオススメ!
・ストレス解消したい方
・コメディタッチな作風が好きな方
・ホラーの概念を破壊したい方

映画「ウィリーズワンダーランド」が5分でわかる!

あらすじ

新人清掃員

男の車が、田舎道でパンクする。立ち往生した男を、通りがかりのトラック乗りジェドが町まで載せる。
ジェドは車の牽引と修理で1000ドルを男に請求するが、そこはカードもATMも使えず男には払う術がなかった。
ジェドは男が労働で支払うことを提案し、仲間のテックスを紹介する。

その仕事とは、8体のキャラクターが魅力のウィリーズワンダーランドという閉鎖されたテーマパークを再開させるため、一晩清掃するというもので男はこれを承諾する。

その頃、町ではリブという少女がベテランのルンド保安官に捕まり、拘束されていた。
リブの友人たちがリブを助けると、リブはウィリーズワンダーランドに閉じ込められた男を助けに行こうと呼びかける。

その夜、清掃員となった男が真面目に清掃をしていると、キャラクターロボットのダチョウのオジーが襲ってくる。
しかし男はそれに動じることなくオジーを滅多撃ちにし完全に破壊、破片をゴミとして捨てる。

そこでちょうど休憩時間になったため、男は休憩室となったキッチンで缶ビールを飲み、置いてあった古いピンボールの掃除を始める。

トイレ清掃

休憩時間が終わると男はトイレ掃除に取り掛かる。
トイレの落書きや黄ばみを綺麗に落として戻る途中、イタチのウィリーがひとりでにコンサートをしていたので、電源を落とす。
男が再び清掃したトイレに入ると、そこには鏡に血文字でお前の誕生日と落書きがあり、再びきれいにする。

その時、突然トイレの個室が全て閉まり、かくれんぼの始まりだという声が響く。
男が個室のドアを一つ一つ蹴破っていくと、最後の個室からゴリラのガスが飛び出てくる。
不意打ちをくらい男は一時押されるも、トイレのラバーカップを武器に応戦、ガスを便器に叩きつけ完膚なきまでに破壊し、ゴミとして捨てる。

そこで再び腕時計が鳴り、男に休憩時間の到来を告げる。
男はまた缶ビールを飲み、すっかり綺麗になったピンボールを楽しむ。

ワンダーランドの黒い歴史

その頃、リブと若者たちはオイルを持ってワンダーランドに火をつけようとしていた。
しかし、リブは中に男がいるのを助けるのが先だと言い、中に入るのを躊躇う仲間たちを置いて、一人ケイジを助けに行く。

リブは排気ダクトを通ってワンダーランドに入ろうとするが、ワニのアーティに追い回され、森のような部屋に落ちる。
そこにはサイレン・サラがおり、リブを襲う。悲鳴を聞いた男は様子を見にくるが、リブが無事であることを知ると何も言わず清掃作業に戻ってしまう。

そこに若者たちもリブを助けに全員ワンダーランドに入ってくる。
若者たちはサイレン・サラを倒そうとするが、それを男が止める。

若者らによるとこのワンダーランドは、殺人鬼ジェリーがその教え子と興したテーマパークで、かつて大勢の行方不明者が出たところだった。
警察が立ち入った時、殺人鬼たちはすでに黒魔術の儀式で自殺しており、その魂をキャラクターロボットたちに移したという。
それから10年後、テックスがテーマパークを再開するが、キャラクターロボットが勝手に動き出す事故が何度も起こり、園は再び閉鎖されたという。
しかし男はその話に全く耳を貸さず、ひたすらキッチンの清掃を続けていた。

その時、突然イタチのウィリーのショーが始まる。
それを見ていた若者の一人がナイティ・ナイトに背後から刺され死亡する。

しかしその時、休憩時間になった男は缶ビールを飲み、ピンボールに熱中する。

散り散りになった若者たちは、それぞれ動物ロボットに襲われる。
若者の一人が警察に電話し助けを求めるが、ルンド保安官は相手にしない。
しかしリブが巻き込まれていることを聞き、銃を持ち同僚の警官はエヴァンと遊園地に向かう。

大掃除

休憩明け、男はリブを襲っていたナイティ・ナイトを圧倒的な力でスクラップにする。
新たにできたゴミを捨てに行く途中、ワニのアーティが若者カップルを食っていたのに出くわし、男はワニのアーティの顎を無惨に引き裂いて倒す。
次はカメレオンのキャミーと出くわすが、休憩時間になったため、リブにナイフ一本を渡して休憩室に戻ってしまう。

実は、ワンダーランドは閉鎖後解体されそうになるが、解体業者が何者かに食われたため手付かずになっていた。
その後、キャラクターロボットたちは街に出て人を襲うようになり、街は困った人を助けるふりをして、ワンダーランドに泊まらせ生贄とすることでキャラクターロボットたちと手打ちをすることになった。
その取引は長年うまくいっていたが、ある時、ルンド保安官はワンダーランドに泊まった少女が助かったのを見つけ救助していた。
その少女こそ現在のリブであり、ルンド保安官はリブを命をかけて守りたいと思っていた。

リブはカメレオンのキャミーと戦うが、歯が立たずピンチに陥る。
そこに休憩時間いつもの缶ビールとピンボールを楽しんだ男が戻ってきて、キャミーの舌を引っ張って倒す。

そこにルンド保安官がリブを助けにワンダーランドに立ち入ってくる。
ルンド保安官はリブをエヴァンに預け、街の流儀に従わない男の両手を縛って立ち去ってしまう。
そんな男の前にサイレン・サラとキャミーが現れるが、男は両手を縛られたままサイレン・サラを脚だけで締め上げ、力技で拘束を解くとキャミーの首を捻じ切って壊す。

リブを連れ帰っていたエヴァンは、カメのティトに襲われ死亡するが、リブはティトの股間を何度も殴打して倒す。

ウィリーとの決闘

男は最後に残ったイタチのウィリーと向き合うが、時計が鳴り休憩に入る。
缶ビールを飲みながらピンボールをノリノリで楽しんだあと、ゴミを捨てに外に出る。

裏口でことが終わるのを待っていたルンド保安官は、まだ生きている男を見て驚き銃口を向ける。
ルンド保安官は、まだ飢えているイタチのウィリーに男を食べさせようとするが、ウィリーはルンド保安官を攻撃し一撃で殺す。

男もウィリーの激しい爪撃を受け、反撃する間も無く倒れてしまう。
再び立ち上がった男は、残った缶ビール全てを袋に詰め、木の棒二本を縛り上げ再びウィリーと対峙する。男は木の棒でウィリーの爪を受け、袋でひたすら殴打し、その首を乱暴にもいでこともなげに捨てる。

悪夢の終わり

男から預かった車の修理が終わったジェドは、その車をテックスに引き渡す。
ワンダーランドに様子を見に入ったジェドとテックスは、中が綺麗になっているのに驚き、男が生きているのに唖然とする。
男はテックスから車のキーを受け取ると、ジェドをひと睨みし、何も言わずに去っていく。

ワンダーランドを出た男をリブが迎え、二人はそのまま男の車で走り去る。
テックスは男に脱帽し、この街の暗い歴史が終わったことをジェドと喜び合う。
テックスはワンダーランドを再オープンさせようとしていたが、車の背後にはまだ生きていたサイレン・サラが現れオイルに火をつけて大爆発を起こす。

男とリブは、ドライブの途中カメのティトが歩いているのを見かけるが、それを躊躇なく轢き殺す。

レビュー・考察

無双系アクション!男は黙って背中で語れ!!

ストイックな清掃員

本作の魅力は、男の苛烈なまでのストイックな仕事っぷり!
ニコラス・ケイジ扮する男は、かっこいい青のスポーツカーに乗っていること以外一切が謎の男。

その正体はおろか、名前すら最期まで語られない。
それどころか、男のセリフが映画の最初から最後まで見てもひとつもない。
ひたすら寡黙に、背中で語り続ける渋いおっさん。

そのミッションは廃墟同然のワンダーランドの清掃。
落書きだらけの壁も、汚い床も、黄ばんだ便器も男にかかればピッカピカ。
完全に素人の清掃技術ではない。

なぜかワンダーランドのキャラクターが襲ってくるが、彼にとってはただの清掃の邪魔でしかない。
こともなげに破壊し、きっちりゴミ箱に捨てる。

でも一度清掃したところを汚されるとマジでキレる。
清掃直後のトイレの鏡に落書きしたゴリラは、便器に顔を埋めて無惨な最期を遂げた。

どんなに忙しくても休憩はきっちりとる。
休憩のたびに缶ビールを一本飲み干し、見つけたピンボールで一人大盛り上がり!
戦闘モードと休憩モードのギャップが激しくエモい。

男がどんな過去を持っているのか全くの謎。
警察すらお手上げだったワンダーランドのキャラ相手に素手で圧勝するあたり、軍隊レベルの戦闘力を有していると思われる。

楽しいワンダーランド

殺人鬼ウィリーのかわいいおともだちを紹介するよ!

ダチョウのオジー:最初の犠牲者。男の顔にかすり傷を負わせ、滅多打ちにされる。
ゴリラのガス  :僕たち友達だろ?と命乞いをするも、便器で屈辱的な最期を迎える。
ワニのアーティ :見せ場なく無惨な最期を遂げる。
イタチのウィリー:ラスボス、男に武器を使わせた強敵。
サイレン・サラ :強くはないが、ラストまで息の長い活躍を見せる。
ナイティ・ナイツ:大剣を持っているが、男の前には誤差の範囲。
カメレオンのキャミー:動きを拘束するような技が得意。男相手には無駄。
カメのティミー :男と出会わない幸運まであと一歩だった。

どのおともだちにも殺人鬼の魂がイントールされているよ!
みんな楽しんでいってね♪

ワンダーランドの沿革

・殺人鬼ウィリーが教え子とワンダーランドを開設、多くの家族が犠牲になる。
・ワンダーランドに警察が入るが、殺人鬼たちは魂をキャラクターに移す。
・10年後、テックスがワンダーランドを買い取り、再オープン。
・キャラクターが勝手に動き出す事件が多発し、再び閉鎖。
・ワンダーランドの解体が決まるが、解体業者が何者かに食われる事件が起こる。
・キャラクターが街に出て、人を襲う事件が多発。
・街と警察は、キャラクターに生贄を出すことで、街に出てこないよう取引をする。
・街と警察は、通りがかりの旅人を騙しワンダーランドに泊らせるようになる。
・男がワンダーランドに泊まり、キャラクターが全滅する。
・ワンダーランドのオーナーテックス爆死。

圧倒的無双

男の無双がとにかくキモチイイ!

敵が前だろうと休憩時間になると、さっさといなくなるのもとってもお茶目!
ルンド保安官が生き残っていた男を見て

「ただ死ぬのってそんなに難しい!?」

と驚愕するのが全てを現しているw
ストレス解消には最高の一本です。

プライムビデオですぐに見る➡︎ ウィリーズ・ワンダーランド(字幕版)

➡︎プライムビデオ無料体験

タイトルとURLをコピーしました