アフターコロナのお出かけスポット「三井アウトレットパーク木更津」

三井アウトレットパーク木更津ってどんなところ?

以前ご紹介した成田の記事で軽く触れた酒々井のアウトレット。
今回は千葉県内にあるもうひとつのアウトレット、三井アウトレットパーク木更津をご紹介しよう。
アクアラインの千葉側先端に位置し、東京都からも人を引っ張れる最強の立地に広大な敷地。
その規模は日本有数で、全国のアウトレットモールの先駆者となった。
さて、そんなアウトレットのアフターコロナの状況はいかに!?
ホームページ

IMG_1109

アフターコロナの三井アウトレットパーク木更津

まず各店舗のコロナ対策だが、マスク着用は常識として入口にアルコールがある程度。
店舗の出入口を制限することで一方通行にしてあるが、正直対策の意味はよくわからない。
ここまではほぼ店舗共通の対策。
店舗によっては独自の蜜密対策を行なっており、入口に行列を作ることになる。
とはいえ割と空いているタイミングだったこともあるが、並んでいたのはグッチとダイソン、ノースフェイスぐらい。
ダイソンは店舗内にも1mの線が引いてあり、ソーシャルディスタンスが取りやすくなっている。まぁ床見ながら歩かないんだけどね。
カルディが入場制限用の列を作っているのはなんか笑ったwおまえ駅の店舗はそんなことしていないだろw

フードコートはほとんど制限なし、席にボードが立っている程度。
席数もあまり減らしている感じはなく、概ね密っつ密…対策ガバガバである。

IMG_1111

乳幼児用のスペースは酒々井のアウトレット同様綺麗で清潔。
装備は最高レベルでお湯のサーバーに電子レンジ、シンクまである。
子供用便器もあるので何があっても心配はいらない。
パーク自体が広いので場所はあらかじめ押さえておこう。

さて、2018年の拡張工事後はじめての訪問だったが、新規エリアの居心地は最高。
海外の市街地のような美しさはもちろん、広々としたエントランスは屋内で座れる貴重な場所、夏冬でも安心。目の前にあるベンツのお店でベンツマークのおやつを買って休憩しよう!
そのほかにも緑あふれるガーデンが整備されており、買い物に疲れたおとうさんには最高だろう。
そうでなくても場内はベンチがたくさん屋外にソファーなんかもあり、休むところには困らない。

IMG_1116

アウトレット史上最高の居住性といっても過言ではないだろう。
拡張エリアの正面海側には巨大な観覧車がそびえている。
そうキサラピアある。

キサラピア

小規模な遊園地で入場料は無料、各種アトラクションに乗る時に課金する。
観覧車は700円、回数券が1300円分1000円で買えるのでおススメ。

入場時にはマスク・検温・消毒必須。観覧車に乗る場合、2歳以上は子供でマスク着用である。
さして大きくない規模ながらアウトレットの箸休めにはぴったりで、買い物に飽きた子供を連れてくるには最高だ!

IMG_1108

観覧車の他にもジェットコースターや回転ブランコ、迷路に3Dシアターなど一通り揃っている。
身長が1mくらいで3ー4歳にならないとジェットコースターや回転ブランコのようなスリリングなものは乗せてくれない。

観覧車の眺めはなかなかで夏でもスカイツリーや海ほたるがよく見える。また、空調付きのタイプなので夏でも安心。気が利いている。
スケルトンタイプの客車もあり、少々待つことになるが足元までスケスケなのでスリリングな体験ができる。

IMG_1113

キサラピアの隣にはバーベキュー場やグランピング場までできており、この一帯が1日遊べるスポットに成長していることを実感することができた。
アフターコロナ時代、屋外で楽しめるスポットはやはり強い。

まさか木更津がこんなに化けるとは思わなかった。
20年前にそんなこと言ったらさぞヤバイ人扱いされたことだろう。
アウトレットパークの経営者はやはり天才だったとした言いようがない…

アクアラインありきの施設なので車がないと高速バスや特急頼みになる。
行き方は楽天で調べると安いかも。
潮干狩りとか農園とか地味に楽しめる木更津で一泊もありかもしれん。
楽天トラベル

NEXT➡︎サユリワールド

コメント

タイトルとURLをコピーしました