プライムビデオ「天使のくれた時間」が5分でわかる!【ネタバレなし】

もしもあの時、別の選択をしていたら…

2000年製作のアメリカ映画
主演者はニコラス・ケイジ、ティア・レオーニ
孤独な大金持ちが、裕福ではないが幸福な家庭を築いた世界線に迷い込むファンタジー

こんな人にオススメ!
・過去に公開のある人
・仕事と家庭のどちらを取るかで迷っている
・ロマンスが見たい

あらすじ

投資会社社長のジャックは億ションに住み、フェラーリを乗り回す華麗な1人暮らしをしていた。
クリスマスイヴの夜、強盗の現場に居合わせたジャックは見事な仲裁をして、億ションのベッドで眠りに落ちた。

クリスマスの朝、ジャックが眼を覚ますとそこは庶民的な郊外の家で、女性と子供がそこには居た。
驚いたジャックが億ションに帰るも自宅はなく、会社の社長も別人物になっていた。
そこにあの強盗がフェラーリに乗って現れ、なんでも持っているジャックが答えを見つけるまで元の世界に戻れないという。
この世界のジャックは13年前に別れた恋人のケイトと結婚しており、アニーとジョシュ2人の子供がおり、郊外に慎ましやかな家を持ち、クリスマスを家族と過ごす普通の父親だった。

そんな生活に戸惑うジャックに娘のアニーはパパじゃないと感づく。
ジャックはアニーの協力を得てこの世界のジャックとして振る舞い、タイヤの販売員としての仕事をこなしていたが、そこに元の世界の投資会社の会長が現れる。

ジャックは華麗な世界に再び身を投じようとするのだったが…

レビュー

運命の分岐点、あのとき、もし違う選択をしていたら…
13年前、出世のために別れた恋人との別れ、その選択を違えていたらどうだったか?

この映画面白いのは、あのときこうしていればという後悔をやり直すんじゃなくて、
あのときの選択に満足しているジャックが、その選択を違えた世界線を見ていることだ。

犬の散歩に子供のおしめ替え、幼稚園への送迎に心から愛してくれる妻。
これまでの華麗な生活ではあり得なかったことの数々、人生の計画もなく惰性で動いているような日々に嫌気がさすジャック。

こういう変凡な日々に退屈した人に夢を見せる天使なら夢も希望もあるんんだけど、
なんでも買えるマネーと社会的地位を持ったジャックみたいな超人にさらに夢見せてどうするんだよ!
しかもそのチャンスだって金で得たものじゃないか!
貧乏人にはチャンスすら掴めない!

富めるものはさらに富み、貧しきものには希望もない…
そんなアメリカいう国家の恐ろしさの片鱗を味わったぜ。

なんでもない平凡な毎日に何の価値を見出すのか?
そんな本作の主題は実はケイトによく出ている。

ジャックと結婚した世界のケイトは無料の弁護士をしていて、ジャックとのささやかな暮らしをもっとも大切にしている。
ではジャックと別れた元の世界のケイトは何をしているのか?何を大切にしているのか?

その答えはみなさん自身の目で確かめてほしい。

すぐに見る➡︎天使のくれた時間 (字幕版)

プライム無料体験で無料で見れます➡︎プライムビデオ無料体験

コメント

タイトルとURLをコピーしました