プライムビデオ「新 感染ファイナルエクスプレス」が5分でわかる!【ネタバレなし】

 アジアンゾンビは愛と家族の超名作

2016年の韓国映画
出演者はコン・ユ、チョン・ユミ、マ・ドンソク
釜山行き特急の中にゾンビが出現するパニックホラー

こんな人にオススメ!
・ハリウッドゾンビはもう見飽きた
・家族のいい話が見たい
・毎日仕事で忙しすぎるお父さん

プライムビデオ「新 感染ファイナルエクスプレス」が5分でわかる!

主人公ソグはソウル在住のファンドマネージャー。
忙しすぎるのか妻と別居しており、小学校くらいの娘のスアンと二人で暮らしている。
しかしソグはスアンが頑張って練習した歌の発表を見に行かないなど、その仲は冷えきっていた。

そんな時、スアンは母に会いにプサンに行きたいと言い出す。
ソグは仕事を休んで、しぶしぶスアンと特急に乗り込む。
しかし、その車内でヒトがヒトを襲いはじめ、乗客は次々とゾンビ化していく事件が起こる…

そう、韓国式ゾンビ襲来である。
最近のゾンビは基本が凶暴になった人間なので、極めて足が速く厄介。
それは本作でも例外ではない。

本作はよくあるゾンビ映画とは一味違う。
多くのゾンビ映画では、政府の陰謀とか、巨悪を倒しにいくとかそういう社会悪との戦いにフォーカスが置かれることが多い。
主人公も正義感が強く屈強な軍人であることが普通で、あたり前にようにゾンビを薙ぎ倒す。

しかし、本作の主人公ソグはそうではない。
ただのファンドマネージャーで、戦闘力は皆無。
性格は超利己的で、老婆に席を譲ったスアンを叱るほど。

しかしゾンビとの戦いの中でアツい漢と出会い、その邂逅から次第に変化。
その様子はひとりの男の成長物語といっても過言ではない。
そしてスアンを必死に守ろうとするソグがラストで何をするのか?
その驚愕の展開はみなさん自身の目で確かめて欲しい。

小さいお子さんがいる人には涙なしには見れない名作。
あるのが当たり前になってしまうと忘れてしまう初々しい感動をリマインドさせてくれる。

特急の車内にはソグ以外にもいろんな人がいる。
愛のない父親、優しい子供、アツい漢と妊婦の奥さん、老害、高校生カップル、優しい老女とその妹。
いろんな世代、立場の人が極限状態でどんな決断をするのか?その行く末を楽しもう。

そもそもゾンビはどこからきたのか?謎なまま終わる映画も多いが、この映画ではラストではっきりさせてくれる。
またこれがとんでもなく皮肉で思わずうわぁ…とならずにはいられない。

話が特急電車の中だけで進むから、終始テンポが良く、密度が濃い話となっている。
計算され尽くされた伏線の数々には、思わずそうくるか〜と唸ってしまう。
アロハオエの歌にこんなに感動するなんて思っても見なかった!!

ショットガンも大統領も核爆弾も出てこない。
家族の愛と父の成長を描いたゾンビ映画。
日々仕事で忙しすぎるおとうさんはぜひみてほしい!!

プライムビデオですぐに見る➡︎ 新感染 ファイナル・エクスプレス(字幕版)

プライムビデオ無料体験

コリアンウォーキングデッドな続編はコチラ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました