プライムビデオ「エンド・オブ・ステイツ」が5分でわかる!【ネタバレなし】

2019年制作のアメリカ映画
主演者はジェラルド・バトラー、モーガンフリーマン
アメリカ大統領のシークレットサービスの活躍を描くアクション

こんな人にオススメ!
・人気俳優の王道アクションこそが正義
・派手な爆破が見たい
・太ったって、いいじゃない。人間だもの

プライムビデオ「エンド・オブ・ステイツ」が5分でわかる!【ネタバレなし】

あらすじ

アメリカ大統領のシークレットサービスのマイクは、過去の激戦で体の各所に異常を感じていたが、医者のウェインに薬をもらって現場にこだわっていた。

そんな時、マイクは大統領より休暇への随行を求められる。
ボートで釣りに興ずる大統領だったが、そこに大量のドローン爆弾が炸裂する。
警護官が次々と倒れる中、大統領を救うマイク。

マイクが気がつくとそこは病院であり、マイクと大統領以外全滅し、大統領は意識不明だった。
犯行に使われた車からマイクのDNAが検出されるなど、犯人と裏付ける証拠が次々と見つかりマイクは逮捕される。
そして意識の戻らない大統領の代わりに副大統領が宣誓を受け大統領になる。

マイクは無実を主張するも聞く耳を持ってもらえずに護送される。
しかし護送車は何者かに襲われマイク以外は死亡、マイクは襲撃者に拉致されたが、自力で襲撃者を撃退する。
その正体を暴くと襲撃者は医者のウェインが経営する民間軍事会社の社員だった。
マイクは傷ついた体を癒すため、かつて母と自分を捨てた父親のクレイを尋ねる。

その頃政府は大統領襲撃を公表し、ウェインはクレイの小屋に部隊を送り込む。
クレイはあちこちに監視カメラを仕掛けており、部隊の侵入を察知すると地下壕からマイクと逃走、仕込んであった爆弾で部隊を一掃するのだった…

レビュー

エンドオブホワイトハウスエンドオブキングダムに続く人気シリーズ第3作。
何度終わるんだ先進国…っていうかアメリカに限れば6年ぶり2回目ですな。

これまでのシリーズでは、ジェラルド・バトラー扮するシークレットサービスのマイクが大統領を救う話だったが、今回は少し様相が違う。
マイク自身が大統領襲撃犯としてはめられてしまうのだ!

証拠の出方があからさますぎて、もうちょっと疑えよ!って感じだが、FBIの捜査官もきっと早く捜査終わらせて帰りたかったんだな!

黒幕も結構あっさり出てる、というか序盤かたこいつしかおらんやろ??ってくらいあからさま。
なので謎解きを楽しむ作品ではなく、序盤からドローン爆弾で吹っ飛ばすダイナミックさが売り。

テンヨシ中ヨシ仕舞ヨシの三段式爆破は見事なもの。 
後半ほど規模が大きくなっており、まるで花火大会を見ているような爽快感が味わえる。
爆破は正義。

っていうかジェラルドバトラー太ったね。
全く強そうじゃない…
同僚の黒人の人の方がすらっとしていて100倍くらい強そう…

すぐに見る➡︎ エンド・オブ・ステイツ(字幕版)

プライム無料体験しておけば数百円で見れます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました