プライムビデオ「崖っぷちの男」が5分でわかる!【ネタバレなし】

華麗なる復讐劇

2012年のアメリカ映画
出演者はサム・ワーシントン、エリザベス・バンクス、ジェイミー・ベル、エド・ハリス
冤罪をかけられた警官が、飛び降り事件で復讐を試みるスリラー

こんな人にオススメ!
・復讐劇が好き
・スパイアクションが好き
・スカッとしたい

 

あらすじ

1人の男が高級ホテルの一室を部屋を借りる。
朝食を終えた男はおもむろに窓から外へ足を踏み出す。

この男ニックは元々警官だったが、ダイヤモンドを奪った罪を着せられ、刑務所に服役していた。
しかし父の葬式のため出所した際、弟ジョーイと騒ぎを起こして脱走していた。

この飛び降り事件を見るため、ニックの足元には大勢の野次馬が駆けつける。
説得にやってきた警察に、ニックは交渉人として有名なマーサを指名する。

マーサは慎重にニックを室内に促すが、ニックは聞かない。
その間もニックは密かにジョーイと連絡を取っており、騒ぎに乗じてジョーイは恋人とホテルの向かいのビルに侵入する。

ジョーイがビルの屋上に着くころ、ニックは今にも飛び降りんばかりの姿勢を見せる。
ニックがいざ飛び降りるという時に、ジョーイがビルの屋上を爆破するが、飛び降り騒ぎで誰も気がつかない。
ジョーイと恋人はビルの警備をかいくぐり、どんどん中に侵入する。

マーサはニックに飛び降りる気がないが、何か裏があることを感じ取っていた。
マーサの目的を尋ねる問いに、ニックは「人生をやり直したいと思ったことは?」と答える。

ジョーイが数々の警備システムを回避している中、マーサはニックが脱獄囚であることを突き止めていた。
ニックはマーサに、ダイヤ盗みの冤罪を晴らしたいので手伝って欲しいと頼む。

異常者か本当に冤罪なのか分からず戸惑うマーサだったが…

レビュー・考察

邦題で損しているシリーズ。
崖っぷちの男って、生活苦みたいだな…  

ビル外壁にへばりついての飛び降り騒ぎ。
「おかあさんが悲しんでいるぞー」とか説得する光景も近年はすっかり見なくなったね。

そんな飛び降り騒ぎinアメリカを扱ったのが本作。
警察と野次馬が集まるのは日本と同じだけど、その空気感は全然違う。 

まず野次馬が楽しそう、落ちやしないかとかハラハラしている感じはなく、むしろおーちーろおーちーろとはやし立てる有様。
どことなくパーティイベントなノリを感じる。

そして交渉人のマーサ、ホテルの部屋まで行って穏やかに語りかける。
エレガントで余裕を持った態度説得されるのと、日本式に拡声器で下からがなりたてられるのとどじゃ全然効果が違うよね。
こういう専門の人がいるあたりアメリカだよなぁ〜 

飛び降りようとしているニックは元警官、宝石盗みの罪で懲役25年。
それを2年で脱獄してホテルの壁にへばりついているんだけど、その目的は冤罪を晴らすこと。 

弟のジョーイは恋人と向かいのビルに侵入して何かをやっているんだけど、何をやっているのかは映画を見てのお楽しみ。

本作??な光景から入って、あとで理由が付いてくる倒置法で作られている。
??を感じてもちゃんと見ていれば後からわかるから、気にせず見続けよう。

そのジョーイと恋人のスパイミッションがこれまたスリリングで面白い。
タイプ別のセンサー回避とか、カメラの対処、警備のスキをかいくぐるその様はスパイ映画そのもの。
ジョーイのお茶目なキャラと、セクシーな恋人のコンビネーションはル◯パンさながらである。

ニックの冤罪とジョーイのスパイ活動がどう結びつくかは見てのお楽しみ。

読後感も良いのでオススメしたい。 

すぐに見る➡︎崖っぷちの男 (字幕版)

プライム無料体験でおトクに見れます➡︎プライムビデオ無料体験

コメント

タイトルとURLをコピーしました