0歳からつくる英語耳!「リトルベイビーバム」

赤ちゃんに英語を教えたい…

きっとみなさん一度は考えたことがあるはず。
これからを生きる子供のためにすでに英語学習は常識ですよね。

でも何をすればいいかわからない…
月額払って途中で飽きちゃったらもったいない…

そんな悩みを持っていませんか?

今日はハイコスパの赤ちゃん向け英語コンテンツをみなさんにご紹介します。
紹介するのはコチラ、リトルベイビーバム。

リトルベイビーバムは株式会社SmartEdが提供する幼児向け歌のコンテンツ。
プライムビデオやYouTubeでも見ることができます。

幼児向けコンテンツって賑やかすぎて、大人にはしんどいことってありませんか?
アップテンポで賑やかすぎるサウンドに甲高い歌、動きも多くて流しているだけで疲れちゃう…

でもこのリトルベイビーバムは昔ながらの英語圏の動揺を優しく歌ってくれます。
優しいメロディだから、リビングでずっと流していても気にならなりません。
一緒にいる大人にも気持ちよく、家族みんなが笑顔になる優良コンテンツなんです!

もちろん、子供にとっても楽しくできていて、うちの暴れん坊の3歳児も夢中になってくれます。
何故か、リトルベイビーバムだけはおとなしく見てくれるので、その間に家事済ませたり、色々できるのでいつも助かっています。

プライム無料体験でタダで見れますので、一度試してみてください。
プライムビデオ無料体験

うちの娘は10台のバスのうたがとってもお気に入りです

英語版はDVDで

日本語版で気に入ってくれたら、英語版を試してください。
英語版はプライムビデオにはなく、DVDになります。

このDVD結構すごくて、赤ちゃんが食い入るようにみてくれるのです。
すぐに飽きちゃううちの娘がじっとみててくれるのは、正直驚きました。
さらにはDVD見せておくだけで、うちの3歳の娘はABCD🎶と歌い始めるミラクル。

最近はアルファベットにも興味を持ち始め、アルファベットを見るたびAとかBとか当てて喜んでいます。
英語学習に確実な効果があるのは間違いありません。
英語塾よりはるかに安いので、まずはこちらで入るといいと思います。

英語版の入っているDVD版はコチラ
どちらも内容に大差はないので、安い方でいいと思います。

1枚3000円から4000円ですので、無限リピート英語学習ができると思えば格安ですよね。

ただこのコンテンツ、英語圏の作品だからかわかりませんが、世界観がすこし独特なんです。

  • 主な登場人物
  • ミアちゃん:ふっくら少女
  • ジェイカス:イケメン少年
  • 牛:デイジーという名前がある
  • 豚:変身ヒーロー
  • 羊:職業は宇宙飛行士、地球ではパティシエをしている
  • 星:末っ子らしい、中身はおっさん
  • 10台のバス:カラフルなバス達、トーマスみたいな顔が付いている。

まぁ、歌がメインだからあんまりキャラに意味はないんですけどどね。
それでも世界観が特殊すぎて気になってしょうがない…
とくに豚、何者だお前…

おまけ

ちなみに狂信的な(?)ファンが作った人形劇もあったりします。
こちらは大人向けだね…どうしてこうなった\(^o^)/

コチラもオススメ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました