現代ミイラは超ハイスペック⁉︎「ザ・マミー」

今日のAmazonビデオはコレ!


 
古代エジプト、アマネット王女は王位を得るため邪神セトと契約し、王と幼い子供を殺す。
アマネットは恋人をセトの依り代とすべく儀式を行うが、神官に見つかり拘束され、棺に納められ国外に埋められた。
時は移ろい現代イラク、軍人のニックとヴェイルは空爆により空いた穴に遺跡があることを発見する。
考古学者のジェニーとともに遺跡を探索する2人、そこで水銀に埋められた棺を発見する。
軍上層部の指示により持ち出される棺、しかし飛行機の中で突如ヴェイルが乱心、上官を殺してしまう。
なんとかヴェイルを倒したニックだったが、飛行機はカラスの大群に突っ込まれ墜落、ニックは死んだはずだった。
息を吹き返したニックは蘇ったアマネットがセトの復活を目論んでいることを知る。
復活したアマネットは、ニックらを罠にはめて殺そうとするが、謎の部隊により拘束されニックとともに拉致されてしまう。
一体彼らは何者なのか…

人類最強の一角トムクルーズVSミイラ女。
現代のミイラ、伝統的なミイラみたいに粉吹きながらのっそり歩いてはくれない。
シャキシャキ歩いているし、包帯もとれかかってカッコいいというかかっこ悪くない。
どこで学んだか強烈パンチを実装、これにはトム様も一撃‼️天高く舞い上がる!
きっと棺の中で5000年、あまりに暇でユー◯ャンとかで学んだ事でしょう。
しかもエジプト人なのに英語も堪能、現代人とペラペラ話すぞ。
エジプトなんで駅前留学はできないはず、きっとレア◯ョブとかでフィリピン人に教わったのでしょう。
こうみると努力家ですなぁ、実はエライんじゃなかろうかこの人。
権力取るための努力も惜しまなかったみたいだけど、努力の方向音痴なんだろう、きっと。
研究職とかに配属したらすごい発明とかしそうである。
こんな人を、棺に閉じ込めて国外追放にしたエジプトもさぞ悔やんだことだろう。
ってか勝手に棺捨てられた外の国もさぞ困ったことだろう。
ちょっと!?それそっちのごみじゃない?みたいなご近所トラブルになったことだろう、たぶん。いやまぁ悪いのは不法投棄したエジプトなんだけどね。

そもそも今回のトムクルーズ、ミイラの封印を知らぬこととはいえ圧倒的気軽さで解いちゃいます。
なんか繋がってるなぁ、切ったらどうなるんだろー?んー切っちゃえバン!
こんな感じ、ほとんど幼稚園児がピタゴラスイッチ押すレベルの気軽さだったぜ。
勉強中に軽いノリで邪魔されてミイラ女も怒ったんだね、ワンパンナックアウトしたったよ。
そんな最新型ミイラのスゴさがわかるこの一本、ハイスペックに酔いしれるがいい!

セトってなんか他作品でも悪いやつやったなー、邪神も出番が多いとなんか身近に感じてくるね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました