プライムビデオ「マン・オブ・スティール」が5分でわかる!【ネタバレなし】

溢れ出る能力は幸か不幸か、

あらすじ

エネルギーの枯渇で滅びつつある星クリプトンでクーデターが起こる。
将軍のエルは身の危険を感じ自身の生まれたばかりの赤子を地球に脱出させる。
反乱軍のソッド将軍エルを殺すも逮捕され冷凍刑に処される。

地球の降り立った赤子はクラークと名付けられ、自身の持つ様々な力を隠しながら成長し、立派な大人になっていた。
ある時、米軍が地球にない物質を見つけたという噂を聞き、現場に入るクラーク。
クラークは明らかに地球のものではない建物で記者のロイスを助け逃す。

実は建物は宇宙船で、その船の主人となったクラークは父エルの意識と出会い自身の出生の秘密を知り、母星の衣装を与えられ、そのことを母に知らせに行く。

そのとき別の宇宙船が地球圏に現れる。
宇宙船に乗っていたのは冷凍刑に処されたゾッド将軍で、アメリカ中にクラークを引き渡せとメッセージを送る。

ゾッド将軍に従った米軍はロイスを拉致、自身を恐れる人類に能力を隠して暮らし続けてきたクラークだったが、人類との信頼関係を目指し星の衣装をまとって米軍に投降、ロイスとともゾッド将軍にに引き渡されるのだった…

レビュー

スーパーヒーローの誕生秘話。
前回のバットマンに続いて今回はスーパーマンだ!

スーパーマンは地球よりはるかに進んだ星の生まれ。
そんな星で禁じられた自然出産により生まれた運命の子、クラークこと本名カル・エルの特殊能力はコチラ。
・怪力
・飛行、生身での大気圏突入が可能
・熱い視線(物理)
・透視、服を超えて骨までスケスケ
・体が燃えても無傷、ズボンも無傷
・イケメン

そんな数々の能力を持ちながら人類からの迫害を恐れて隠し続けて生きてきたクラーク。
多分一番迫害される要因は能力欄の一番最後のヤツだ。まずそいつを隠した方がいい。
それを教わらなかったのは不幸としか言いようがない。
高木ブーに生まれ変わると良い。きっと生きやすくなる。

いろんな能力はあるけれどどうにも能力が強化系極振りで使い勝手が悪いんだよな〜
ぶっちゃけサイヤ人と大差ない。要するに力の有り余りすぎているただの地球人だ。
だからってセブンイレブンぶっ壊す必要はないだろ…
クリプトン人にまでジャパンバッシングされる覚えはないよ?

とはいえ圧倒的身体能力から繰り出されるアクションは迫力満点、スピードアンドパワー極振りは伊達ではない。
CGも美しく地球レベルを超えたアクションを楽しませてくれる。
話も単純でわかりやすいから花火大会を見るノリでぼーっとみているだけでも楽しめる。
頭が疲れてストレス解消したい時にはぜひオススメだ!

そんなパワー偏重映画だが、癒し要素はインストールおとん。
この人地味にカッコええよね、個人的にはバットマンの執事といい勝負だ。
このダンディ勝負もぜひ見届けてほしい。
こういうサポート役を安易に女性にしないあたりアメリカだよな〜

プライム無料体験しておくと無料もしくは格安で見れます。
プライムビデオ無料体験

コメント

タイトルとURLをコピーしました