プライムビデオ「ケルベロス紅の狼」が5分でわかる!【ネタバレなし】

正義と悪、時代も国も超える人類普遍のテーマ

あらすじ

政治家の腐敗が進むブラジルでで州知事が公金横領の疑いで逮捕された。
州知事を逮捕した特殊部隊のミゲルには1人娘のアリスがいたが、突然銃で撃たれて命を落とす。
州知事は証拠不十分で釈放され、それに納得できない群衆は暴動を起こす。
その最中、ミゲルはガスマスクを被りが州知事公邸に侵入し州知事を殴り倒してしまう。
翌日、現場に復帰したミゲルの最初の仕事は州知事事件の容疑者の取り調べで、ミゲルはニナという女性ハッカーを担当する。
ニナに公邸に侵入する姿を押さえられていたミゲルは彼女と組んで州知事の協力者たちを次々と倒していく。
そしてミゲルは次のターゲットを政治家達の会合の場に決めるのだった…

レビュー

政治家の腐敗、どこのお国も同じですな。
母親と幼い子供を轢いても上級国民はお咎めなしの自称先進国もある。
でも違うのはそれに対する国民の姿勢、この国の住人は腐敗した政治家に容赦なく暴動を起こす。
全く人類は進歩しない、陳勝呉広の乱から2200年経った今でも同じことをやってやがる。

復讐の鬼と化したミゲルは自身の特殊部隊スキルにニナのハッキングスキルを掛け合わせ、次々と娘の仇を屠っていく。
全く人類は進歩しない、正義で裁けぬ悪を裁く。
そんな水滸伝の世界を1000年経った今でもやってやがる。

ただ、覚えておいてほしい、政治家が賄賂をもらうのは政治家個人の腐敗であって政治の腐敗ではない。
政治の腐敗とは民衆がそれを看過し批判しなくなることだと偉い人が言っていた。
その意味ではデモや暴動が起こる国はまだ政治が腐敗していないんだろうね。先進国ってなんだろう??

さて話がそれたが、この映画ムカつく政治家がたくさん出てくる。
大統領に賄賂を贈っておきながら、個人のエゴを抑えましょうとか演説しちゃうデブとかね。
政治家ってどこの国でもこういうイメージなんだね、ちょっと面白い。
月光仮面よろしくガスマスクに赤いグラスでオシャレしたミゲルがそれを次々と屠っていく姿はまさに無双。
その姿は現代の暴れん坊将軍!なかなかに爽快だ。
でも倒された悪人達にも家族がいるんだよなぁ〜
世間の悪党も家庭ではいい親父だったりして復讐の意味を考えさせられる一本だ。

そんな彼の前に立ちはだかるのはやはり正義!
ミゲルの復讐は正義なのか?それとも悪なのか?
その結末はみなさんの目で確かめてくれ!!

…で紅の狼ってなに?飛べない豚??

プライム無料体験でタダで見れる!30日以内にやめれば会員費もかからない。
プライムビデオ無料体験


コメント

  1. 匿名 より:
タイトルとURLをコピーしました