ヤバいときにこそわかる、上司の価値「マネーモンスター」

今日のAmazonビデオはコレ!

マネーモンスター (字幕版)
ジョージ・クルーニー
2016-09-21


人気財テク番組マネーモンスター、その司会リーはこの日は突如暴落したアイビス社の最高責任者キャンビーと番組内で話す予定だった。
しかしキャンビーは突然飛行機でジュネーブへ向かったため広報のレスターが代わりに質問を受けることになる。
その時ディレクターのパティは画面の端で見知らぬ男が動くのに気がついた。
その男はステージに上がると突如発砲、爆弾入りのチョッキをリーに着せると放送を続けるように要求、パティはスタッフを逃しつつも放送を継続する。
男はアイビス社の株を勧めたリーのせいで全財産を失ったと主張し、キャンビーに暴落の原因を説明するよう要求した。
キャンビーとは繋がらないためレスターが男の質問に答えるが、アルゴリズムのエラーでそれ以上は不明というばかりで男の怒りを買ってしまう。
リーはこの放送が世界中にオンエアされていることに目をつけ、視聴者にアイビス社の株を買うようお願いをする。ある程度買いが集まればアルゴリズムが買い始め株価は上がり続けると。
懸命に世界中の株主に買いを頼むリーだったが…
大人気財テク番組マネーモンスター。あるよねこういう番組日本にも、朝と夜東京のテレビ局のやっているサテライトだね♪
みんな大好き金儲け、特に働かず稼げる財テクは日本人だけじゃなく世界中の人が大好き❤️
日本ではそれをもろに出すのはなんか反感を買うけど金儲け自体をショービジネスにしてしまうあたり実にアメリカンである。
その番組に煽られて全財産失った男、損失額は6万ドル。
リーにはたったそれだけ…?と即金で補填しようと言われてしまうあたりアメリカの貧富の差の凄まじさを感じさせてくれる。
アイビス社のレスターも補填に協力すると申し出るが、男は暴落の真相を求め譲らない。
いやぁ確かに全財産失ったのは不幸だけど、その原因は番組を信じると決めた自分自身でしょ?いるんだよね、決断した自分を棚上げして騙されたとなんでも人のせいにする屑。
真相もなにも悪いのは人を信じたあなた自身の無能さですよ〜
そんな無能さんが番組に乗り込んでくる中、巧みにリーに指示を出し、外部と連絡を取りながら番組を作り続けるパティさん。あんたカッコ良すぎるよ!
一歩間違えば爆弾でリーだけでなく自分も死ぬ状況。部下のスタッフを1人づつ確実に逃しつつもリーに的確な指示を出して男を刺激しないよう対処する知性。この時点で日本の企業には絶対にいない人だよな。
日本人上司だったら、ヤバい事態になったらまず逃げる。そして事なかれ主義でなにもしない!the無能が日本人だからどうしようもないね。
パティさんがすごいのはそれだけでなくレスターと連絡をとり原因究明されて、さらに番組を作り続けるプロ根性。
ダメだカッコ良すぎるわ。
こんな上司の下で私も働きたかったわ。
名司会者リーと全財産を失った男のやり取りを番組にし続ける理想の上司パティ。
金儲けから犯罪までなんでもショービジネスにすれば人生すべからく楽しいさ。
全財産失った人の不幸もショービジネスさ!
そんなアメリカンプロ意識、日本人は爪の垢でも煎じて飲みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました