プライムビデオ「シャークネード」が5分でわかる!【ネタバレなし】

今日の天気は晴れのちサメ!

あらすじ

カリフォルニアで海辺のバーを営むフィンはかつて伝説のサーファーで、波読みの名人だった。
友人のバズやディアナと波乗りを楽しんでいたが、ディアナが当然現れたサメに襲われ死亡する。

フィンはサメの襲来をビーチの人々に告げるが、楽しんでいる人々にその声は届かず次々とサメに襲われていく。
バズも足を噛まれ怪我をしたところをフィンに助けられ九死に一生を得る。
大量のサメの発生がメキシコ湾上で発生したハリケーンの影響であることを知ったフィンは別居中の妻子に逃げるよう電話をするが、160キロも離れているからと相手にされない。

フィンは妻子のもとへ行くことにし、客を逃して閉店しようとするが、そこに大波が到達し店内にサメが乱入する!
従業員女性のノヴァが仕留めてことなきを得るが、大波で店は倒壊する。

フィンはバズ、ノヴァ、店の常連ジョージと車でロサンゼルスの妻子の元へ向かうが、途中逃げ惑う人々を助けるため避難を指揮し、その際逃げる女性のペットの犬を助けるためにジョージがサメの犠牲になる。
フィンは波のを巧みによんで車を発進させ、危険な海辺をなんとか後にした。

ロサンゼルスの家に着いたフィンだったが妻からは来ないでと拒絶される。
サメの話をしてもやはり相手にされない。しかしその時マンホールの蓋が勢いよく開きサメが飛び出てきた。

娘クラウディアだけでも助けていこうとしたところ、クラウディアの恋人コリンが現れる。
コリンは避難の必要はないというが、その矢先に大波が襲来、侵入していたサメによりコリンが殺されるが、ノヴァがサメをショットガンで倒す。

フィンは妻に息子マットの居場所を聞き出しマットの元へ向かうのだった…

レビュー

 皆さんサメは好きですか?私はあまり好きではありません。

先日鴨川シーワールドでシャチを見てきましたが、それはかわいいものでした。
でもサメは違います、表情がありません。
多分魚類内では通じる表情の変化があるのでしょうが、哺乳類たる我々にはさっぱりです。
やはりあれは哺乳類とは遠く離れた魚類なのです。 

そんな無表情に人を食い殺しにくる人食いザメ、そんなのが「親方〜空からサメが!」って具合に降り注いだらどうだろう?
どうだろう?ってそれどんな状況よ!って突っ込みたくなる気持ちはわかる。

しかしここはアメリカカルフォルニア、ハリケーンのサイズも日本とは段違いだ。
そのハリケーンはサメを巻き上げ雨のようにサメを降らすのだ!!
その結果海辺の道路はもちろん内陸のフィンの妻の家の排水溝やプールにもサメが泳ぎ回る事態になる。

もちろんサメのサイズもアメリカン。
ネズミザメとかそういうのではなく三メートル級のホホジロザメばかりだ!

ってかサメと死者が出た時点で逃げろよ、何のんきに飲んでるだよwww 
サメが捲き上る竜巻の姿はまさに圧巻…うず高くサメタワーが出来上がり空から降ってくる

浸水するごとにサメの領地になっていく街中は恐怖のどん底、空からホホジロザメが口を開けながら降ってきて、その衝撃を物ともせず泳ぎ回るのだ。
もはやゾンビ映画状態である。 

そもそもこのハリケーン、地球温暖化で大型化した模様。
みんなもこの映画を見たら地球温暖化対策に乗り出そう!将来街中でサメに襲われないためにね。 

どうでもいいけど、後半サメが街中に降ってくる異常事態なのに街中普通過ぎない??
アメリカではサメが降るのは台風が来るくらい当たり前なの!?
フィンたちだけが必死こいていて街は日常通りみたいなのがなんか笑えた。

プライム無料体験で無料で見れます。
プライムビデオ無料体験

コメント

タイトルとURLをコピーしました