高齢化社会の目指すべき新たなる姿を示すアクション「RED」

今日のAmazonビデオはコレ!

RED/レッド(字幕版)
ブルース・ウィリス
2013-11-26


元CIAのモーゼズは年金課のオペレーターサラと電話で話すのを楽しみに悠々自適な老後を送っていた。
しかしある時謎の武装組織に自宅を襲撃される。圧倒的な強さでこれを撃退するモーゼズだが、サラの身に危険が及ぶことを危惧しサラの自宅に向かう。
モーゼズがサラに事情を説明するも理解してもらえず、やむをえずモーゼズはサラをホテルに監禁する。
モーゼズは元CIAのジョーを訪ね、この事件にはCIAが動いていることを知る。
その頃サラは自力でホテルを脱出しており、訪れた警官に薬を打たれ無理やりパトカーに乗せられるところだった。
そこにモーゼズが帰ってきて警官を倒してパトカーで逃走、警察に通報してCIAの追跡を撒くことに成功する。
モーゼズはこの事件の犯人が記者を殺したことを知りその母親を訪ね、謎の番号を記した手紙を見る。
モーゼズはその番号を読み取りあるリストを発見するが、そのリストに記載された人々は殆どが殺されていた。
リストに載っていた1人マーヴィンを訪ねたモーゼズはリストの共通点はある作戦に参加したメンバーであることを知る。
そしてマーヴィンとともにもう1人の生き残りを尋ねるが、武装組織に襲われる。
激闘の末敵のエージェントを倒したモーゼズらは事件の真相を知るためCIAに潜入することとするのだった…
みんな大好きCIA、この題材でどれだけの映画ができたことか…
でも今回はそんなCIAをリタイアした年金生活者たちの話だ!
年老いたとはいえ腐っても鯛、その実力はマジものだ。
自宅を襲った武装組織を倒す時だってまず進入してきた数人を軽く倒し、銃弾奪ってフライパンで軽く炒めつつ自身は地下に避難。
銃弾の炸裂で銃撃戦が始まったと思った援軍が近づいてきたところを一網打尽。
寝込みを複数の武装組織に襲われるという絶対絶命の状況から一瞬で勝利に転ずるお手並みは化け物としか言いようがない!
REDとはRetired Extremely Dangerous、危険な年金生活者という訳は笑わせてもらった。
前代未聞の高齢化社会を迎えた日本、こんな年金生活者ばかりだったらもっと元気になるのかもね!
ああでも、元気すぎてダメかも分からん。そこらへんで銃撃戦されても困るよ。
あちこちに妙なユーモアをまぶしながら、命の危機を老後の趣味のようにこなしていくじじいどもの余裕綽々な態度は清々しいんだけどちょっとなんかムカつく。
失うものももうないじじいどもが爽快に暴れまわるのはエクスペンダブルズと近いものがあるけど、硬派なエクスペンダブルズと違ってこっちのじじいたちはなんかちょっとふざけた感じなんだよな。ぶたちゃん連れてきたり。
もうどっちも集めて最近のじじい映画作ってくれwww!
そんな後期高齢者に元気と勇気を与えるアクション、敬老の日にはまだ早いが三世代で楽しんでほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました