はじめてのおつかい(命がけ)「アフターアース」

今日のAmazonビデオはコレ!

アフター・アース (字幕版)
Jaden Smith
2013-11-26


遠い未来、地球は住めない星となった。
人類はノヴァプライムという星に移住したが、人の恐怖を感知して襲ってくる化物アーサに苦戦していた。
そこに恐怖を完全に消し去る術ゴーストを身につけた英雄サイファが現れノヴァプライムを人類の星とした。
サイファには息子キタイがいたが、メンタルの弱さからレンジャー試験に合格できないでいた。
キタイは幼少期に姉がアーサに殺されるのを助けられなかったことを悔い続けていたのだ。
キタイを叱責するサイファに妻はキタイには父親が必要と諭し、サイファは任務にキタイを同行させることにする。
訓練用に捕縛したアーサを乗せて任務に向かう宇宙船だったがトラブルで座礁、
近くの星に不時着することにる。
その緑輝く星はかつて人類の住んでいた地球だった。
不時着時に宇宙船は破損、生き残りはサイファとキタイのみ、救難信号を出す装置は折れた船の反対側にあることがわかっていたがサイファは足を骨折してしまっていた。
サイファはキタイに武器となるカトラスと通信機、カメラを持たせ救難信号を発信させに旅立たせるのだった。
しかしそこにはアーサが逃げ出している可能性があるのだった…
地球脱出もの…と思いきやそれは前座ですでに話が済んでいて、さらにそこから地球に帰る話。
地球脱出➡︎ノヴァプライムの発見➡︎アーサとの戦い➡︎サイファのゴースト覚醒➡︎人類移住
までですでに一本の映画が作れそうなのにそれをあらすじ程度で流したあたり本作が単なるアクションSFがやりたいのではないことがうかがえる。
人類のいなくなった地球はマジジャングル。
ノヴァプライム生まれのキタイが活動するには酸素が薄く、昼は温暖だが夜は凍死するほど冷え込む。野生動物は軒並み巨大化し人類を恐れず襲ってくるデンジャープレイスだ!
そんなヤバい中をくぐり抜けてキタイは一人ではじめてのおつかい(命がけ)できるかな??
襲い来る困難にキタイが心折れそうになるときなんとも言えず応援したくなるのは、私も親になったからなんだろうか?
SFアクション映画なんだけど、そんな心温まる思いをさせてくれるなかなか面白い作風となっている。
そうこの映画、実は戦うキタイを描いた少年の成長物語なのだ。
もちろんSFアクションの要素もバッチリでいろんな武器に変形するカトラス。無茶苦茶カッコいい!
そして状況に応じて変色する謎スーツとか逃げたアーサの行方とかSF要素も抑えているぞ。
そんな本作、お子さんはSFアクションを、親御さんははじめてのおつかいを、家族みんなで楽しんでほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました