魂のありかはどこにある?「クリミナル」

今日のAmazonビデオはコレ!



あらすじ復活
CIA捜査官ビルが殺された。
彼はミサイルを遠隔操作する技術を持った凄腕ハッカーダッチマンをかくまったため、それを狙うテロ組織に捕まり拷問を受けたのだ。
ダッチマンの情報が欲しいCIA、ビルの遺体を回収してその記憶を囚人のジェリコに植え付けることを試みることにする。
ジェリコへの手術は失敗し、何も覚えていないジェリコ。刑務所に護送される途中の車から脱走する。
フラッシュバックする記憶を頼りにビルの家にたどり着くジェリコ。
ビルの妻子を目にするとビルの記憶と感情が蘇り戸惑い、金品を奪って逃走する。
ジェリコがビルのIDを使ってビル宅のセキュリティを変えたことからCIAはジェリコにビルの記憶が蘇っていることに気がつきジェリコを捕らえることにする。
CIAに捕まったジェリコはダッチマンの居場所の特定に協力するよう言われ、さらに手術をした博士よりビルの記憶は48時間程度で消えることを知らされる。
残された時間でビルの記憶を探りダッチマンを見つけることはできるのか!?

ってか情報聞き出すのに殺してどうすんだー!!
ついうっかりのテロ組織である。
サイバーしすぎて手加減を忘れた最近の子供のようだ。

ビルの記憶を持ったジェリコはまさにスーパーマン。
拘束された状態から車のパーツを剥ぎ取って運転手を殺して脱走、わざと事故を起こして相手の運転手を殺害してジェリコの乗っていた車に移してから車ごと燃やすことでジェリコの死体を偽装したり、
なんの躊躇もなく男3人の軽くのして車を奪う。
スペイン語を話し、人にぶつかれば謝罪もする。
善悪の境目のない極悪人ジェリコがビルの記憶が蘇るたびにビルになっていくのがこの映画のみどころだ!
最初は極悪人そのもののジェリコがビルのスキルを悪用している感じなんだけど、ビルの家族と出会って感情が蘇ったことで、金品とともに奪った娘のブラシは売却できなかったりとビルとしての行動が出てくるようになってくるんだ。

これジェリコは超不安だよな、記憶にない記憶に感情揺さぶられて自分でも理解できない行動を取ってしまう。
しかもジェリコ成分は全く必要とされていない。
どんどんビル化するジェリコにビルの家族は何を思うのか?
記憶のリミット48時間を迎える時、どうするのか?
みんなの目でその最後を見届けてほしい。

個人の定義、すなわち魂のありかは脳か?体か?考えさせる一本だ。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました