迷路?なんのことだかわかりませんね?「メイズランナー3」

今日の Amazonビデオはコレ!



前作のネタバレが含まれるので観たくない人はリターンだ。

とうとうこのシリーズもラストである。
前作で拉致されたミンホを助けるためにトーマスらが作戦を遂行するところから話は始まる。
列車でほかの少年たちとともにどこかに搬送する途中を襲う計画だ。
列車を足止めして、外から聞き耳を立てるんだ!そうすればミンホがどの車両にいるのかわかる。
よし、ここだ!
溶接を溶かして列車を連結から外すぞ、その場で鹵獲した飛行機で吊り下げて逃亡だ!
完璧な作戦だ!
ハローミンホ〜♪

なぜだ!いない⁉️

当たり前だろwww探し方が雑すぎるわ!
なんで大勢が助けを求める声からミンホの声だけ抽出できると思ったんだよw
しかも飛行機鹵獲したのも完全に運じゃん、行き当たりばったりすぎるわ!

とうとう人間VS人間にステージを移したこのシリーズ。
戦いのレベルがだんだん落ちていると思ったのは私だけでいい。

そして最後の都市にたどり着いた彼らが出会ったのは死んだはずのギャリー!
そう、1で保守派だった眉毛のいかついボーイだ!
彼はゾンビ化し、死んだかに見えたが、その後WCKDに治療され生き延びていたのだ!
傷は治療すれば治るのはわかるけど、ゾンビ化はどう直したんだろうか??
それ直せるならもうトーマスとか用なしのはずなんだが…
しかも直せたとしてWCKDから逃げ出してレジスタンスやってるのが謎すぎる。
そしてその辺の説明は…ない!
もーう設定も投げっぱなしだー

投げっぱなしといえば、あのおばあちゃんがなんで生きてたのかも謎だし、1でキーワードっぽかった「WCKDは正しい」も結局謎のままである。
なんでトーマスらは迷路に閉じ込められていたのか?迷路にいたクモ見たいのはWCKD製作だったのか?
ここまで伏線ぶん投げっぱなしの作品も珍しい。
その辺は自分で勝手に考えろということだろうか⁇
妄想の余地を残しておく高等テクニックなんだろうか?
謎は深まるばかりだ。
そして迷路とかもうなんの関係もなくなった…タイトル崩壊である。

全編ツッコミどころだらけだけどそれはそれで楽しいシリーズ最終作
君もいくつツッコめるかチャレンジしよう‼︎
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました